• トップ
  • ニュース
  • ネイティブ広告として関連コンテンツを配信する『logly lift』を開始

ネイティブ広告として関連コンテンツを配信する『logly lift』を開始

image


ログリーは、ネイティブ広告として関連コンテンツを配信する『logly lift(ログリーリフト)』 をリリースし、アドテク事業を開始いたしました。

 

『logly lift』は、企業のオリジナルコンテンツを媒体のネイティブ広告として配信するサービスです。 ネイティブ広告として配信される企業のオリジナルコンテンツは、媒体コンテンツと統合して配信さ れるため、高い誘導率とエンゲージメント(消費者とブランドの結びつき)が期待されます。当社がレ コメンド技術で培ったノウハウにより、媒体コンテンツと関連性が高く、かつ消費者の関心が高い企 業のオリジナルコンテンツを自動で掲載します。

また、『logly lift』によって広告配信される媒体には、当社の媒体用レコメンドサービス「newzia(ニュージア)」で形成された媒体ネットワークをはじめとして、認知度の高いプレミアムな媒体が揃っています。

 

来る 10月30日、31日開催のアドテック東京2012(ad:tech tokyo 2012)に出展(ブース No.123)し、『logly lift』の全容をご紹介いたします。

 

1. 『logly lift』の概要と特長

『logly lift』は、新しいオンライン広告の形態として期待されているネイティブ広告という仕組みを、あらゆる媒体サイトに対して導入できるようにプラットフォーム化したものです。ネイティブ広告とは、消費者が媒体のコンテンツに接触し、閲覧・消費する際に、その延長線上として企業のオリジナルコンテンツを配信する広告を指します。それらは当社独自のコンテキストマッチ技術とレコメンド技術によって、媒体コンテンツとの高い関連性、デザイン統合など、消費者のコンテンツ消費にシームレスに統合されるため、高い広告効果が期待できます。

 

2. 広告主の導入メリット

『loglylift』によって配信される企業のオリジナルコンテンツは、関連性が高いものから優先的に選択され、そのデザインは媒体コンテンツと同化して表示されます。従って、消費者の情報収集過程で媒体コンテンツと同時に消費されるため、企業のブランドに対する認知度の向上と高いエンゲージメントが期待できます。

『logly lift』は、次のようなコンテンツの配信に最適です。

  • PR 記事
  • 商品・サービスの特設ページ
  • 企業ブログ、Facebook コンテンツ

『logly lift』を掲載する媒体は、認知度が高く、数多くの利用者を擁するプレミアムな媒体です。当社では、これまで媒体向けのレコメンドサービス「newzia(ニュージア)」を展開し、その質と効果の 高さから好評をいただいており、このたび当社独自のネイティブ広告領域のプラットフォーム化を実現するに至りました。

 

3. 媒体主の導入メリット

『logly lift』で掲載される広告は、通常のアドネットワーク広告と異なり、媒体単位ではなく、コンテンツ単位で最適な広告が配信されます。また、媒体主のコンテンツと高い関連性を生み出すことができるため、多くの誘導が見込め、高い収益の確保が可能となります。

広告デザインについても、媒体コンテンツ枠のデザインに同化するように、自由にカスタマイズすることが可能です。

 

4.『logly lift』の今後の展開

今後当社では『logly lift』を次のように展開する計画をしています。

  1. 媒体側に企業のオリジナルコンテンツを設置する、いわゆるタイアップ広告のような形態の実現
  2. ニュースサイト以外への展開。例えば、価格比較サイトのような、テキスト中心でない媒体に対して、媒体独自の機能を利用したネイティブ広告の実現

 

5. ログリー株式会社のアドテク事業について

ログリー株式会社では、これまでメディアテクノロジー領域で重ねた実績をベースに、アドテク領域においても先端的なサービス導入の準備を進めています。『logly lift』に続き、広告主向けマーケティング・プラットフォームに関するサービスを近日中にリリースする予定です。

 

logly, Inc. © Copyright, All Rights Reserved